MENS ベルト:カーキ・カーゴパンツに合わせるベルト

人気のミリタリーテイストを取り入れるなら、まずはチェックしたいカーキ色のカーゴパンツ!
カーキ色はとても男らしく、カーゴのポケットがついていなくても、ワイルドに見せられる便利なファッションアイテム。他の色とも合わせやすく、この春もぜひ取り入れたいアイテムの一つですね♪

そんなカーキパンツに必須なのがベルト!
マストです。
いろんなスナップをもとにベルトをチェックしてみます。
カーキはベージュも入るんですが、日本では、あの、くすんだグリーンっぽいことを言うので、ミリタリーグリーンのパンツと思ってごらんください。

シンプルな着こなしこそベルト必須!

シンプルになればなるほどベルトが必要
あるのとないのでは大違いです
白いTシャツにカーキ色のパンツ、靴もキャメルでブラウン系なのでベルトはブラウンが合いそうです


カーキパンツに赤ベルト

意外な色合わせに思うかもしれないですが、結構定番の合わせ方です
真っ赤というより、くすんだボルドーのような色は結構会うんですよ☆




ネイビーのドット柄シャツにカーキのパンツxワイン色のベルトでコーデ



ネイビー自体も赤との相性がいいので、コーディネート参考になりますね☆
ネイビーシャツ



ベルトが見えていると参考になりますが、
例えばこの着こなしに合うベルトは?

明らかに真夏の服装なので、重たいレザーだと暑苦しいと思うんです。
軽めのカジュアルベルトで、しかも色がくすんだ感じで、メッシュベルトなどが合うと思います

レザーにするなら、あまりごつくないベルトを



ボーダーカットソー
サテンストレッチパンツ

この着こなしなら黒でしょ!と思いがちですが、シャツも黒、靴も黒ベルトも黒だと芸がないじゃないですか。
という事で、しましま

それか赤ベルトとか

EDWIN 本革ベルト



このカーキパンツ着こなしに合うベルトは
パテントレザーのきれいな靴を履いています。くるぶしが見えているという事は春夏なので、

靴と同じような素材のレザーベルトよりは、メッシュレザーの方が軽い感じが出るかも
もう少しトップスが軽い場合、サマーニットなどで軽い場合は普通のレザーの方がかっこいいかもしれません


Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.