ブラックパンツに合わせるベルト メンズ大人の黒パンツ用ベルト

黒いパンツはベルトも黒で見えにくいから「まぁいっかと」ベルトを付けないなんて事が無いように
ベルトは付けるだけで着こなしが引き締まり、かっこよくなるんだから、こんな便利なアイテムはないです。

ファッションがどんなジャンルでも、トラウザー、パンツにベルト通しがあれば、ベルトを

ベルトといえば、ブラックやブラウンも多く、暗めの色なので
ブラックパンツに合わせるのは比較的簡単ですね

重ね着にはシンプルベルト

パット見情報が多いですよね
シャツにコートにバッグに
こういう着こなしの時にベルトに大きなバックルがあったりするとワチャワチャするので、できる限りシンプルなベルトを
おしゃれは引き算が大事ということで

このくらいのシンプル無難着こなしなら、少しポイントがあるとお洒落
少し太めにするとか

白シャツxブラックパンツにベルト

シンプルな着こなしなので合わせやすい
細いベルトでも太いベルトでも
パンツの太さに合わせるとなじみやすいです

シャツが半そで&パンツも細めなら、ベルトも細めのほうがスッキリ爽やかに見える

ベルトと季節

例えばオールブラックのコーディネート
この場合ベルトの色というよりは、ベルトの質感、素材を合わせるとマッチしやすい
秋冬なら少し重ためのレザーにすると着こなしに負けない

春夏の場合

こういう軽い着こなしに分厚いベルトをすると違和感が出るので、レザーならやや細めのベルト、またはファブリックで質を軽くすると涼しげです

ブランドロゴのベルト

バックルにブランドロゴがアルベルト、普通は使いにくいですよね
これ見よがしで。

こういうベルトは、HIPHOP系のファッションに取り入れて何でもありな感じにするのもおすすめです

ブランドロゴのベルト、一応参考に

カラーベルトを使いたい

シンプルにコーディネートして、ベルトにポイントを作ることも簡単なので、逆に色付きベルトも使いやすい

例えば、こういう冬の無難な着こなしなら、少し派手目のベルトを着けるとポイントになる
レッドやイエロー、ホワイトのベルトなどはこういう無難なファッションに使いやすい

こういうキレイめストリート系のファッションなら、より派手なベルトがポイントになる

ブラックベルトはこちらで特集しています

メンズ ブランド ブラックベルト

赤いベルト

トップスがグレー緩いニットなら、赤ベルトかっこいいですよ☆

グレーニット

レッドベルト

こういうゆるいカジュアルは、分厚いレザーベルトよりも
軽めのベルトの方がかっこいい

  • カーゴパンツ

  • DICKIES GIキャンバスベルト

赤ベルトはデニムと相性もいい

赤ベルトさがし
赤ベルトはもはや定番色なので、一生懸命探さなくてもだいたいカラーラインナップに入っています。
赤の色合いがシックなほど、使える幅が広がるので便利

シンプルな着こなしはベルトが必須!

緩い着こなしにレザーベルトで引き締める

JOSEPH HOMME

ネイビーベルト

ブラックパンツxレザージャケット
かっこいい着こなしなら、ベルトもかっこよい雰囲気で
あえてダークブラウンのベルトを合わせてみる

ブラックパンツ

G-Star Raw レザーベルト

コーチジャケットはここしばらくの春のジャケットとしてトレンド
ちょっと前はMa-1ジャケットが多かったですね☆
コーチジャケットはミリタリー感が抜けて使いやすいベーシックジャケット
ベージュやブラウン系はブラックパンツにも合わせやすいですね


コーチジャケット
テーパードパンツ

ベージュのハードなアウターと黒パンツにはそのまま黒ベルトで控えめに
バックルも艶消しのマットだとかっこいいですね★

G-Star Raw

テーラードジャケットスラックスインナーのカットソー

ベージュ系のゆるいニットとブラックパンツのコーディネート
ベルトも軽めの方がリラックススタイルにはマッチしそうですね


シャギーニット

ブラウン系


グレー系

JOSEPH HOMME ベルト【DINO MATTIA】

最近のトレンドとしては、パンツはゆるいのがおすすめです
先ほどのゆるいニットなら、このくらい太くてもOK


テーパード

イージースラックス

こういう無難な着こなしなら、普通のベルトで


ネイビー

ニットはパンツがワイドのゆったり、ストレート、テーパートでもゆるく&スッキリ着こなすとかっこいい。セーターの中にシャツを着るとごわごわします

BEAMS

ベルト

G-Star RAW

シンプルで使いやすいベルト:NICOLE CLUB FOR MEN

パンツのトレンドはゆとりあるイージーパンツがおすすめですが
スッキリしたければテーパード位がおすすめです

カジュアルな着こなしならベルトは軽く

アイテムがきちんとしたものでもカジュアルな着こなしにはベルトもカジュアルに
こういうテーラードジャケットの着こなしも、オーバーサイズでかなりカジュアルなので
ベルトもスーツにするようなきっちりしたものではなく、カジュアルダウンするくらいがちょうどいい


ベルト

テーラードジャケットワイドパンツ

ブランドで探してみる
こういうベルトは、日本ではテープベルトでよく見かけます
海外だとナイロン・ウェビングベルトをキーワードに探すと見つかりやすい

ブラックデニムでもスキニー系ではなく、アメカジ系でゆるくつけたい場合はレザーではなく紐?状のコットンベルトがおすすめ。パンツがルーズなのに、カチッとしたベルトをすると違和感があるので、ベルトもゆるい雰囲気のものをつけるとだらんとつけるとかっこいい感じに☆それかメッシュベルトがいいですよ。
ベルト専門店のベルトは布製ベルトでもかっこいいかも

(このパンツはジョガーなのでベルト通しがないと思いますが…)
ベルト:[ベルト専門店ベルトラボ]BLGV0030 GEVAERT ゲバルト ウールのような生地感 ファブリックベルト 日本製 (ブラウン) [ウェア&シューズ]

かっちりしたベルトが好きなら、色や形で遊んだデザインを

夏向けのパンツ

夏にかけてTシャツ一枚で勝負する着こなし☆

大人の「Tシャツ一枚コーデ」はこちら

シンプルベルト

シンプルプレーンなレザーベルトを黒パンツに合わせてみると、
普通にかっこいいです🐻

おすすめベルトはこちら
ブラック→ダークブラウン→ブラウン

ブラウンは黒に比べると色が優しいので、バックルもやさしい雰囲気で丸みがあると、使いやすいと思います

パンツの色というよりは、素材のハリ感と合わせて、ベルトもつるっとしたシンプルな素材なら、黒でも茶色でも、どんな色でも合うと思います🌈
微妙な色の差でも雰囲気が変わりやすい

今、緩いカジュアルがトレンドなので、ベルトが必要ないことも
ジョガーなど緩いイージーパンツにわざわざベルとしないですよね

それでもキレイ目のビジネスカジュアルのようなファッションにベルトをつけるなら
ごついレザーベルトよりも、革が薄めで柔らかい雰囲気の方が時代に合っているかもしれません

【おすすめのベルト】
左:BEAMS /右:栃木レザー

メンズ レザーベルト ブラック ブラウン

メッシュベルトと黒パンツ

メッシュベルトは夏というイメージがありますが、秋冬にはメッシュのきめが粗くなった、太めのレザーで編んであるベルトがかっこいいです。何しろ革が乱反射するので、ポイントになります。

メンズ 本革 メッシュベルト

シンプルな服ならベルトが少し派手でもOK


TAKEO KIKUCHI