MENS 白パンツ ベルト :ホワイトパンツに合わせる着こなし方

白パンツ ベルト :夏の定番、さわやかなホワイトパンツの着こなしに使うベルトの使い方特集
ベルトは見えないことも多いですが、腕を上げたりするとちらっと見える時に、ベルトをしているのとしない所で差がつく。特に夏は薄着なのでチラ見えしやすいので、白パンツ ベルトはマストアイテムです。爽やかな着こなしに欠かせない
男性ファッションにベルトは必須アイテム☆

白いパンツにネイビーのジップアップニットジャケット
ですっきりした着こなしに合うベルトは
トップスの色に合わせてネイビーも合いますし、ちょっとぼかしてベージュも合います



カジュアルパーカースタイル
白いパンツにゆるいグレーのパーカー
靴はスニーカー
の休日スタイルならベルトはメッシュでカジュアルに



靴に合わせる
インナーにカットソー
その上に羽織るシャツ

定番のメンズコーディネート
靴をブラウンにすればベルトもブラウンに:スニーカー


同じような着こなしでも靴がキレイな革靴なら、ベルトもシンプルできれいなベルトが合います

例えばこの↑上の着こなしには左のクロムハーツ系のごつごつしたベルトは合いませんよね
このベルトをするなら、レザーライダースのようなベルトに負けないハードさが必要ですね🐈

Leather Jacketleather jacket
White Jeanswhite jeans


ワンランク上のブランドベルト

もちろんホワイトパンツに合うベルトとして

  • シンプル30MM ロゴバックル レザーベルトSAINT LAURENT
  • カジュアル40MM サフィアーノレザーベルトBALLY
  • ハード★30MM スタッズ付きヴィンテージレーザーベルトHTC HOLLYWOOD TRADING COMPANY

海外ブランドの黒ベルトはこちらで特集しています

MEN’S 海外ブランドベルト:黒・ブラック 幅で選ぶ

白パンツ ベルト 爽やかな合わせ方

ブルーのベルト
白パンツ自体がもうマックスで爽やかなので、さらにきれいな色を合わせればOK
透明感がある色、例えば同じダークカラーでもモスグリーンよりは、ネイビーが透明感出ますよね。
夏の定番マリンコーディネートにはブルー系のベルトがおすすめです

FORTU MILANO


青ベルトは目立ちすぎる…と思うならグレイッシュなブルーベルトで
ブルーグレーと言いますか
まるで白パンツのために作られたようなベルトの色です!

atelierCODEL 栃木レザー ベルト 日本製

パンツの色に合わせるというよりは、全体の着こなしで色を選択

白のパンツだからこれ!と決めるのではなく、全体のコーディネートの色をつまんで合わせると馴染みやすいというか、しっくりきやすいです

ベルトは黒・紺

パンツ-VANQUISH
ベルトはブラウン・キャメル

パンツ-VANQUISH


ブラックのベルトが引き締まる!

ホワイトパンツのトップスが黒なら、そのままブラックベルトが白の膨張下限を引き締めてくれます
パンツのウエストは上の方に行くほどダサくなるので、年齢が下に行くほどローライズなわけですが、この手法だとローライズ効果も期待できます。目の錯覚で、パンツがベルト分股上浅く見えるんです。

黒ベルトは白パンツにも黒パンツにもグレーパンツにも合うので重宝します

ブラックレザーベルト

真夏に着こなすホワイトパンツなら、ベルトはブラックでも「メッシュ」が重たくならずおすすめです。
カジュアルなゆるい白パンツなら、メッシュの方が違和感が出ません。

メッシュベルト ブラック

おすすめのメッシュベルト

白パンツにブラウンのベルトをすると→大人

ホワイトパンツにブラウンベルトを合わせるとかなり大人っぽくなります。
10代20代の人が付けるとちょっと違和感が出るかもしれません。
白パンxブラウンベルトは30代以降の大人におすすめです。
ちょっとイタリアっぽい雰囲気ですよね。絶対裸足に革靴履いてそうな




ダークブラウンの場合
先ほどのライトブラウンほどではないですが、やはり落ち着いた感じ。


メッシュベルト ダークブラウン

濃い色がきつすぎると感じるならグレー・ベージュブラウンが、優しくて大人っぽい印象です。
女性受けはブラックよりいいはず。さっきの白いパンツにブラックのベルトは近寄りがたい雰囲気が出ていますよね。

春夏の白パンツコーディネートには、こういうグレー・ベージュ系のベルトもおすすめです。
特に同系色のサマーニットや夏のリネン素材のシャツに合わせるなら優しい色の方がマッチしやすいです


ホワイトパンツを探す

丈や幅シルエット色々あるのでお好みの白パンツを

ホワイトパンツと柄入りベルト

ホワイトパンツの場合、1色のベルトははっきり主張する、ベルトが一番目立つ着こなしになりそうですが、少しくすませる、カモフラ柄、迷彩柄のベルトをすると、適度な主張でかっこいい。
白いパンツ・白いシャツの間から見えるベルトを迷彩柄に
これがもしロングパンツなら靴はグレーやブラックが締まりそうですね☆



夏はサンダルでベルトの合わせ方も自由でしたが、秋冬はそういうわけにはいきません。
ベルトと靴を合わせないとちぐはぐなコーディネートになってしまいます。
なるべく近い色、素材で合わせるだけなので、逆に簡単かもしれません


ベージュ

ブルー


ブラック

レッド

メンズ・ホワイトパンツの着こなし方

ホワイトパンツの着こなし方はこちら

MENS 秋冬にホワイトパンツを着こなす

MENS 春夏 ホワイトパンツをクールに履きこなす!

真夏の白ハーフパンツ着こなし

メンズファッション

海外ブランドはSALEがお得

Luxury Fashion on SALE Luisaviaroma

メニューを閉じる