MENS 学生向け春のお花見コーディネート

【このページは調整中です】
お花見のシーズンも終わったので、来年に向けて新しくします


新学期が始まりますね♪
春は新しい出会いもあり、いろんなイベンド盛りだくさん。
日本人なら花見🌸
花見の季節は、言葉だけ聞くと暖かいですが、実際は肌寒いことがほとんどで、ここで風邪をひかないように注意です。
寒いと感じる時はすでに遅しです!体温が下がっています。
体温が下がると免疫力も落ちる→風邪ひきやすい

せっかくの新学期にゴホゴホ言っていると、人も近づかない。

アウターを短めに

寒いのでアウターを羽織ると思いますが、コートは薄くても長いと重たく見えるので、例えウールの重たい素材でも、短いものを着ている方が、パッと見爽やかに見えることもあり!
重ためのアウターを羽織るなら、ズボンは明るいきれいな色が春らしくなりますね☆

あと、冬色のパンツをブルーデニムや白に変えるだけでも春らしくなりますね👖
特に春夏は白の分量を増やすと爽やかコーデを作りやすい🐼

コートの下に着る服

暑かったら脱ぐ、寒かったら着るという季節なので、アウターは今持っているものを着て、脱いだ時に春らしくなる着こなしを
やはりシャツが欠かせない。
一番パッと見、小奇麗に見えるアイテムなので、ここは清潔感重視で!
ニットにするならきれいな色・明るい色を、シャツもきれいな色やデニムシャツも少し肌寒い位の季節にはちょうどいいですよね☆

春は暑い日もあればまだ肌寒い日もあり、洋服選びがコーディネート以前に難しいですよね
重ね着で、暑かったら脱ぐ、寒かったら着れるようにしておくと体調も崩しにくそうです
一番右のグレーのロングパーカースタイルは、普通の春気候ならそのまま出かけられますが、まだ肌寒そうなら薄めのモッズコートを重ねたりするとかっこ良さそうですね☆

デニムジャケットで春らしく

デニムジャケットことジージャンも春のアウターに欠かせません
ただ、気温をチェックして。
ジージャンってそこまで暖かくないですよね(笑)
風よけくらいにはなります。
屋内・市街地なら真ん中ですが、お花見ならジージャンもパンツも色は明るいほうが爽やかですよ☆

暑くなりそうならこの着こなし

日中だけで、気温も上昇するなら、コートは脱いでこのくらいがちょうどいい。
学生の定番コーディネートTシャツにシャツを羽織る着こなし

トップスは明るい色を

お花見だから、写真をたくさん撮ると思いますが、白っぽい服を着ている方が顔映りはいいですよ
女優ライト効果!
自然になじむ色の方が映えます

大学生の定番:クロップドパンツ

冬でも履いている人を見かけますが、ハーフパンツでもなく、ふくらはぎの下くらいの丈のパンツを履いていると大学生かな?と思うくらい率が高いですね。
天気予報で「日中は暖かい、暑い位」という言葉が出るならクロップドパンツもさわやかです。
定番の着こなし
よく見かける着こなしでまずはイメージを。
イメージしやすいようにモデルの身長を分けました。
(身長目安:170cm前後)

すっきり見せるなら、クロップドの丈を少し短めにして、トップスの方に目が行くようにすると、錯覚ですっきりして見えます☆
パンツの太さもやや細めで足のラインに沿ったシルエットの物をチョイスした方が良さそうです
下部分が横に広がるので、身長が低く見えるのは必然。ですが!大学生ならこの着こなしもありかと。

(身長目安:180cm前後)

単純に背が高い人はクロップドパンツと言えど、アンクルくらいの丈の方が落ち着いて見えそう
パンツはあまり太くない方がすっきりして見えますね🐖

逆に180センチモデルは、細身のパンツは、より身長が高く見える

メニューを閉じる