秋冬 メンズ カーゴパンツ 選び方と着こなし方

ワイルドで男らしいファッションアイテムの一つ: カーゴパンツ
ミリタリー系イメージもあり、色はカーキやカーキベージュなどの色が一般的で、作業着っぽいイメージもあるカーゴパンツですが、最近のカーゴパンツは細身のシルエットにちょっとポケットがついたようなすっきりしたデザインもあるので、ワイルドすぎず普段の着こなしにも十分取り入れられる便利なアイテムです

このページは学生~20代、30代くらい向けのページです
大人のカーゴパンツはこちらへ
2018秋冬 ブランドカーゴパンツ

カーゴパンツ :ワイルド・ストリート系コーディネート

ワイルドテイストならカーゴパンツは普通のやや太めのカーゴパンツを選択し、色合いも黒・グレーやブラウンなど暗めの色でまとめるとワイルドに
ただ、最近太いカーゴというのはあまり見かけないので、トレンドを意識するならやや細めを選ぶ方が無難です。
カーゴパンツというだけでワイルドな要素は十分あるので、ワイルドにしすぎると逆に古いスタイルになってしまうかも



ワイルド系カーゴパンツコーディネートに合うトップス
シックにグレーやワインなどの色がおすすめ


綺麗な色と合わせる

普通のカーゴパンツは女子受け悪いかも…
カーゴ特有のダルダルさと、不必要そうなポケット、汚れてそう・匂いそうな雰囲気が苦手な人は多いです。
どうすればいいか?
→カーゴパンツのシルエットをすっきりさせ、きれいな色と合わせる!


薄手のニットならアウターのインナー差し色にも使えるので、きれいな色おすすめです✨
綺麗な色のカーディガン・ニットセーター

カーゴ色を弱めて普通の着こなしに取り入れる

綺麗な色を合わせることで、ややモテコーデにしましたが、カーゴ特有のダルダルさ、横のポケットが無駄に大きいダボつきがちなカーゴパンツスタイルではなく、飾りポケット程度のすっきりしたシルエットの細めのカーゴパンツをチョイス。

ホワイトカーゴ

カーゴパンツの色選び

カーゴパンツの定番色はカーキグリーン・オリーブグリーン・サンドベージュですが、ミリタリーカラー以外にもブラックやホワイトなどもあり、しかも、シルエットも細めのものがたくさんあるので、カーゴパンツ!と力まなくても普通の着こなしに少しワイルドさを加える時に使えます。
最近のトレンドでいうと、ホワイトパンツ!秋冬にも白パンツを履いて爽やかに☆
赤はロンドン風な着こなしには使えますよね
黒のニットセーターや、レザーライダースなどを合わせるとかっこよさそうです。



モカブラウン着用


ブラック着用


ホワイト着用



カーキ・オリーブグリーンカーゴの着こなし実例

ブラックのブルゾン系やニットはネイビーに合わせるとかっこいいですね☆
色合いや雰囲気が参考になります。冬はダウンジャケットなど羽織ればかっこいいですよね☆

ベージュカーゴの着こなし
ベージュカーゴは明るめのカジュアル、アメカジすアイルにも使いやすい
ネルシャツに合わせたり、
シンプルに白Tシャツにレザーライダースを羽織ったりするだけでもかっこいい


トータルコーデなら:メンズファッションプラス

大人のカーゴパンツスタイル

大人のカーゴパンツはやはり細身のシルエットで。

テーラードジャケットで、すっきりとコーディネート☆パンツと靴下のコーディネートが結構難しいので、脱がなければ見えないショートブーツがおすすめです。

カーゴパンツ(モカ)
テーラードジャケット
インナーのカットソー
ショートブーツ


今年のトレンドチェックのロングシャツというかガウンというか、カーディガンのような、お店でもよく見かけますよね。
大人っぽくお洒落っぽく着こなすなら、インナーはグレーがおすすめです。白や黒だとはっきりしすぎてお洒落な感じが薄くなります。
ベージュカーゴパンツ
シャツガウン
インナーのシャツ
レースアップシューズ



もっとカジュアルにするなら、普通のロングシャツがアメカジ風に、身長(低さ)とのバランスが気になるなら短めシャツをチョイス
ロングシャツ
アウター

メニューを閉じる