MENS 30代の好感度上がる秋の私服・カジュアルコーディネート

30代でモテ服とか、いい大人が言っていられない世代なので、モテる服はこれ!とか言いません。
清潔感ある、シンプルな着こなしをしていれば、それなりの社会人なら「モテ」を気にすることもないはず。
不快感を与えないという当たり前の常識を持って服を選べばいい世代です。
特に季節の変わり目は服のセンスが表に出やすいので、頑張りすぎない、適度なお洒落コーディネートを集めてみます。

今回は
・30代になって何を着ていいかわからなくなってきた
・何か垢抜けない
・学生のころから服が変わっていない気がする
という大人の男性のための秋服コーディネート集です。

それでもモテたい!というならこのお店もおすすめです。
キレイめモテファッションのSPUTNICKS

避けた方がいいお店は「オラオラ系」「お兄系」を売りにしているお店。このあたりを30代の大人が全身かためて着ると、不安定な印象を与えます。使うならポイントで使いでうまく取り入れる。

レザー調のコットンパンツ

昨シーズン位からレザーパンツが流行っているんですが、レザーパンツは気合入りすぎてカジュアルに落としにくいじゃないですか。そこでおすすめなのが、レザーっぽく見えるジーンズです。普通のジーンズにコーティングがしてあって、適度に光沢があるパンツで、かっこいいんです☆
↓おすすめ
Holmer Tapered Jeans

Holmer Tapered Jeans

2015秋 30代大人のシャツコーデ

30代男性がシャツ1枚でも着こなすなら、幅が無難に広くとってあって、短めのシャツはNGです。安っぽく見える上に、子供っぽい。
大人が着るなら大人のカジュアル用に作られたシャツを。
トレンドのチェック柄を入れるならこのあたりのシャツがかっこいいです。
普通にブラックデニムパンツ、先ほどの白いデニムにも合います。アメカジ風にするならダメージデニムなどを合わせて、チェックの色使いが控えめなので、結構幅広く着こなせます。
Revend Shirt

Revend Super Slim Jeans
Kaiden Quilted Hooded Vest Sweat
寒くなって着たらブルゾンをそのまま羽織る
チェックシャツ:
Revend Shirt

ブラックデニムパンツ:
Revend Super Slim Jeans

キルティングブルゾン:
Kaiden Quilted Hooded Vest Sweat


30代からのセーターの選び方

セーター・ニットはVネックもかっこいいですが、秋冬はタートルネックを使うと落ち着いた印象を与えます。
ざっくりしたセーターだとよりかっこいいです。

コートは黒やネイビー以外を選択すると、大人の男性の雰囲気が出ます。無難な黒紺を選ばないという所で余裕ある印象を。グレーは使いやすい!キャメルもかっこいいです。



上質で落ち着いた雰囲気が出せるタートルネックのセーター
細身で無駄なもたつきが無いので、テーラードジャケットのインナーとしても使えます。



ラウンドネック(丸首)xシャツは家庭的な雰囲気が強く出ます。

深読みすると、男性がこの着こなしをする場合、奥さんが選んでいるのかな?独身だとお母さんが選んでいるのかな?!と思われるかもしれない着こなしかも。
つまり独身の男性がこの着こなしをすると、思わぬ印象をもたれる可能性あり。
暗黙の了解で妻帯者向けの着こなしかも。



じゃあ丸首のセーターはどうしたらいいか?
そのままシャツを着ずに着ればOKです。
Tシャツを下に着ればチクチクしない。


→ 大人のセーターをもっと見る



セーターに合わせるパンツ


パンツは目的別にそろえておく

動きやすさ
脚長効果
デニム


メンズファッション

海外ブランドはSALEがお得

Luxury Fashion on SALE Luisaviaroma

メニューを閉じる