メンズ 30代 秋のビジネスカジュアルファッションコーデ

30代の好感度上がる秋の私服からの続きで、今回はジャケパン・通勤に使える社会人のビジネスカジュアルに使う服の選び方。

ビジネスでは印象操作が重要なので、自分のビジョンをしっかり持って服を選択です。
人は見かけで判断される!第一印象を覆すのは大変です。
話せばいいやつなんだよっていう友達作りではないので、ビジネスは最初から印象を良くして円滑に。色彩心理学も利用です☆

ジャケパンブレザー選び

30代のブレザー選び。そこそこいいやつを着たいですよね。
ここで、セールでお得なインポート秋冬テーラードジャケットを。たぶん春夏ものなんですが、色合いとしては今の季節、秋にぴったりじゃないですか?!
Micah Cohenのグレーのジャケットは適度にカジュアル感があって、プライベートでも使えそうです。

wings + horns
Sateen Field BlazerSateen Field Blazer
Shades of Grey by Micah Cohen
Knit BlazerKnit Blazer
Shades of Grey by Micah Cohen
Sport CoatSport Coat


防寒:ブレザーの下に着るベスト・ニット

外回り・表側の人なら、ニット素材よりはちゃんとスーツ素材のベストを着たり、寒さ対策はシャツの下でする方が仕事ができそうな人に見えます。
最近は薄いダウンをジャケットの下に着る人も多いですよね
ボタンを閉めなければ表に出づらいですし。
逆に、薄いダウンはシャツの下に着るとより暖かいんですよ☆
ベージュ系を買えば透けにくいはず

ブレザーにニットは、家庭的な雰囲気が出て、ふんわりした印象に🐑
タートルだとカジュアルな感じ


スーツのブレザーやジャケパンコーデの下にベストやカーディガンを着たりするように、セーターを着る場合もあると思いますが、クルーネック(丸首)ではなく、Vネックが無難です。Vは深いほうがすっきりします。クルーネックのシャツは仕事というよりは、休日の私服カジュアルに。

ビジネス服は、職種や環境に合わせて選択です。
意外に汗をかくことの多い秋冬も、洗えるベストがあれば安心
TOTAL EASY CARE ジレ風ベスト
イタリアFILIVIVI社の『FOLCO』を使用 ジレ風ベスト(ストライプ)

女性が多い職場の場合

逆に女性が多い職場はニットを着た方が、人間関係がスムーズにいくかも。
同僚・顧客で女性・子供・高齢者が多い環境なら、日頃はシャツやネクタイもブルー(寒色)系ではなくピンク(暖色)系がいいですよ。ピンクは抵抗があるなら、ラベンダー色(薄い紫)もおすすめです。こういう所で色彩心理学を利用。

ジャケパンのパンツ ビジネスズボン

ジャケットに合わせるパンツ、スーツなら何も考えなくてもくっついているので楽ですが、ビジネスカジュアルになるとコーディネートが面倒ですよね。動きやすく、無難なパンツをシーズンごとに2,3本あれば季節は乗り越えられると思います。
最近よく見かけるのはホワイト☆

ブラックパンツはジャケットと合わせにくいですし、そもそも男性はブラックスーツがビジネスにNGなので、ビジネスカジュアルとしてブラックパンツを持つ必要はないと思います。ブラックに近いチャコールグレーや、透明感を出したいならネイビーを選択です。

メンズファッション

海外ブランドはSALEがお得

Luxury Fashion on SALE Luisaviaroma

メニューを閉じる