[MEN] ネットでデザイン→ オーダーできる スーツ・シャツ・ジャケット

ネットによる通販がとても普及して、ほぼ何でも手に入る時代
服も東京でしか手に入らない、日本じゃ手に入らない!なんてものは今は余り無いですよね
どんな田舎にいてもネットさえあれば簡単に注文できる時代

最近よく見かけるのが「オーダーメイド系」通販サイト
スーツ、財布、時計、靴など自分の好きなように組み合わせてオリジナルを作れるサイトが増加している
靴は女性用しか見たことがないですが、探せば男性用もあるのかも

4月という事で、スーツ・シャツなどを新調する人も多いと思いますが、オーダーでもそんなに高くないんですよね…
フルオーダーではないからかもしれないですが、
スーツでもこんな価格
オーダースーツがすべて29800円 -ジャストサイズ保証、日本人クオリティ

スーツで3万円って安いですよね
ジャケットだけでも安くて3万円はするのに…
スーツはかっこよく見えやすいですし、社会人の制服的要素もあるので、いつも同じスーツでもなく色々変えると楽しそうです。

目指せ! お洒落社会人

以前テレビで偶然見かけた番組で(なので番組名分からず)
イタリア人が平均してみんなお洒落な理由ってのをやっていたんですが、イタリアは中学生から制服が無く、みんな一斉に服を買い始めるそうですが、お店に入ったら自分で自由に服を触れないらしい
店員さんのアドバイスの元、服を選んでいくのが一般的で、だから大人になる頃にはみんなちゃんとしたセンスを持ち合わせると
そしてその人たちが親になると、子供にまたセンスある服を着せるんでしょうね
センスの連鎖(笑)

これはセンスのある店員さんがいるからこそ成立しますが
日本だとセンスより接客業としてのマニュアルみたいな対応しか目につかないのであまり期待できない
イタリア羨ましい

正しいサイズ感

スーツは厳密にいうと顔に合う色とかありますが、一番重要なのはサイズ!
TAGLIATORE
↑写真のスーツはTAGLIATOREです
なぜ載せたかというと、サイズ感の正解が分かるかなと
高級ブランドは、服にモデルを合わせている感じなので、いつもきれいに着こなせている
日本のサイトはモデルに着せている感じで、何か微妙なサイズ感で正解が分かりづらい
テーラードジャケットでいうと、大胸筋の所にしわが寄っていたり、肩幅が明らかにあっていなかったり

高級ブランド取扱いサイトは日本にはあまりないので、イタリアのLUISAVIAROMAがおすすめです
モデルと服がぴったり☆
今話題のアルマーニ:GIORGIO ARMANI
GIORGIO ARMANI

先ほどのTAGLIATOREはちょっと若い感じが分かりますよね
新入社員っぽいというか
アルマーニの方は少し襟の開きが広く、自信&貫禄が出ている印象
世代としては30,40代以降の雰囲気
若くても経営者クラスならアルマーニの方を着ないと舐められる感じ、逆に仕事も覚えていない新入社員が着るとただ生意気なだけに見える。

人は見た目で判断されると言いますが、
男性の見た目というのは顔の造形ではなく「雰囲気」ですよね

ジャケットをデザイン

スーツやさんのオーダーはジャケットだけも作れるので、これからジャケパンのシーズンになると2,3着持ってまわせればおしゃれです☆

採寸マニュアル

生地はイタリア生地が多い印象
若ければ適度にツヤがある爽やかな生地を、大人はウール系の上質そうな記事を選択

  • 清涼素材

  • リネン

  • シアサッカー

もちろん季節も選べる♪
クールビズなどの対応はもちろん「春夏秋」「秋冬春」など、素人では選びにくい季節感もジャンルでカテゴライズされているので簡単!

  • 通年

  • クールビズ





SUIT-YA スーツジャケットのオーダー手順がどのくらいあるかやってみた

暇なのでちょっとやってみました
買う気度が高いなら、最初トップ画面からメールでメンバー登録すれば1000円オフのクーポンが出るみたいなので先にした方がいいかもしれません

新規メンバー登録

まずは自分の気に行った記事選びから
気に入る生地を見つけたらこのボタンを押す

この生地でデザインする

そうすると選べる項目がこれだけありました

  1. ボタン(1~3釦、段返り3釦(←流行らしい)ダブル6釦)
  2. ラペル(襟はノッチ・ピーク、オプションでマオカラー・タキシード有)
  3. ベント(後ろの切れ目はセンター・ノーベント・サイドベント)
  4. ポケット(種類豊富!普通ポケットから少し斜めのスラント、2段ポケットなど)
  5. 袖口(ノーマルの4つ釦や本切羽もあり)
  6. 裏地(総裏、背抜き、「無し」も選択可能)
  7. ボタン柄(色や素材など約20種類から選択可能!)
  8. 裏地柄(色柄含め約30種類!すごいです黒ジャケットで裏地赤とか個性的な服にもできる)
  9. ベスト(基本は「無し」でつけるとお金がかかる)
  10. 更に選べるオプション(ネーム刺繍可能)

ETRO
(スーツはETRO)

結構細かく選択可能で、よく分からないなと思う所にはきちんと説明書きもあり、「定番」「トレンド」などの表示もあるので素人でもそこまで迷うことはなさそうです
裏地でちょっと個性を出せば人とかぶりにくいので、居酒屋行って脱いだ時とかすぐ自分のと分かるあの感じ。
外で脱ぐ機会が多いコートはもっと良さそうです。5万円くらいなので通勤コートとして丁度いいくらいじゃないですか☆
なにより定番の通勤コートならここで作ったほうがサイズもぴったりで、裏地でも遊びやすいですし楽しいかもしれません🐻
MADE IN ITALYの生地で5万円弱ならお得感が強い!
コートを作る前に、高級ブランドのコートでイメージを作っておくと記事やボタンを選択しやすいです(笑)
セールでもこの価格帯→ メンズ海外ブランドコート



シャツはオーダーショップも出来る
オーダースーツ・シャツをネットで注文|高品質・サイズ保証【Suit ya】

オーダーメイドまとめ

  • スーツ
    コート/ジャケット/
    シャツ

  • 腕時計

  • 財布
    スマホケース

ファッションは通販でどこでも簡単に♪



大人のキレイめ100のコーデ
夏用バナー
ロサンゼルス発、メンズファッションサイト【PX Clothing】


海外ブランドは個人輸入できる

高級ブランドはSALEが見逃せない!

Luxury Fashion on SALE Luisaviaroma


メニューを閉じる