2016 MEN’S 今年のダウンジャケットは紺・ネイビーを着こなす

ダウンジャケットの定番カラーはブラック・カーキですが、
カジュアルオンリーで着こなすならネイビーが使いやすい!
デニム・ジーンズをよく履くならネイビーのアウターはコーディネートしやすいです

2016秋冬 MONCLERからもネイビーが!

ダウンジャケットでおなじみのブランドMONCLERからもネイビーのダウンが出ています
FORBIN NYLON DOWN JACKETMONCLER ダウンジャケット

色を比べてみる

ネイビーは一番分かり辛いので比較してみます
言われないと分からないくらい深いネイビーが使いやすい

左がネイビー
ちょっと透明感が出ますよね☆
黒よりほんの少し明るい印象が出るので、垢抜けやすい
ナノ・ユニバース(nano・universe) 西川ダウンG2ジャケット

アメカジ:ネイビーダウンとネルシャツの着こなし

ダウンはそれだけで温かいはずなので、下にモコモコ着ない方がすっきりしてかっこいい

この着こなしをお手本にして服を探してみる(見えていないところは想像)
秋冬アメカジの定番アイテム=ネルシャツ
ということで、今シーズンもネルシャツを取り入れる
すぐに使えるリアルコーディネート



ネルシャツの色合わせ

ネイビーダウンでも、ネルシャツならほかの色も使ってあるチェック柄が多いので同じくネイビーを合わせると爽やかに仕上がります☆ネイビーオンネイビーです
あと、ネイビーは赤にもよく合いますよね☆
真ん中のグレーは先ほどコーディネートに使ったシャツと同じ色です
ネルシャツ


もっとアメカジ色を強めたいなら、ダウンをもう少し派手にする
抑え目なツヤではなく、テカリがある素材をチョイス

イチオシ☆ウルトラマリンのダウンジャケット!

イタリア老舗繊維生産会社であるリモンタ社のナイロンを使ったダウンジャケットなんです
Audience メンズ ダウンジャケット

リモンタの素材はバッグなどでもよく見かけます
テカテカした安っぽいつやではなく、サテンのような適度にツヤが高級感ある感じ
ここでも色を比べてみます(neroはイタリア語で黒)


Audience メンズ ダウンジャケット
大人にぴったりのデザインと質感☆
何より余計なファーがついていない!
着こなし例



秋冬の着こなし例
秋冬はインナーとデニムの色をもう少し暗くするとかっこいいです
もちろん靴もレザー・ブーツにチェンジ


ネイビーのダウンベスト

シャツやセーターを黒にした時にダウンも黒だと黒すぎるじゃないですか
そういう時にカーキのダウンベストも定番なんですが、
そこで!少し差をつけてネイビー・紺色のダウンベスト
合わせる色をダークにすればシックに着こなせますし、
明るくすれば
↓爽やかな着こなし


40デニール 撥水 マットナイロン ダウンベスト

メンズ ネイビーダウンベストを探す

メニューを閉じる