2015-08-21

MENS Dandy:アラフォー 40代 50代 大人で落ち着いた男性の服選び

アラフォー世代 40代 50代、この世代向けのおすすめ国内取扱いブランドは
デパートメンズフロアに行くとたいていある、このあたりが無難

オンワード・クローゼット 
オンワード・クローゼット
オンワード・クローゼット



この世代は年齢というより、体型と経済域で洋服が分かれる感じですね。
洋服にどれくらいお金をかけるか?
という事を言い出すときりがないので、
40代 50代のファッションの雰囲気を参考にすると、こういう感じが年相応な印象です。

40代 50代の落ち着いたファッションにするために

色や形というよりは素材感重視にすると落ち着いて見えますね


シンプルに着こなす

洋服に装飾が付きすぎたり、アクセサリーをごちゃごちゃ付けたりするとTOO MUCHな感じが出るので、ある程度大人なら、自分自身で勝負です🐎
ジャケットの下にTシャツを着るにしても、派手な柄入りよりは無地の方が大人っぽくてかっこいいです
そざいかんも含め、パリッとした方が大人っぽい

大人!
ジャケット;MEN’S BIGI
若年層


サイズ重視!

オーバーサイズという、大きめのブカブカしたシルエットが流行っていても、大人の男性は体に合った服を着るとかっこいい
テーラードジャケットでも、ジージャンでも肩幅を特に重視するとかっこよく着こなしやすい
比較してみると、右は若者向けなのが分かります


ジージャン:ESSENTIALGARMENT MEN’SBIGI

BEAUTY&YOUTH


選ぶときの注意

大人の男性が服を選ぶときに注目する点は素材感!
トレンチコートも縫目でデコボコしている縫製技術ではなく、きちっと真っ直ぐ縫ってしわが寄らないような仕上がりや、セーターも毛羽立っていないしっとりしたカシミヤのような素材で落ち着いた雰囲気に。


(MEN’S BIGI)



Tシャツやセーターも、ちょっとした手間でアイロン、スチームをかけるだけでも綺麗になることもあるので、大人ならそのあたりにも気を配りたいところです。シワシワ、ヨレヨレのTシャツが許されるのは大学生までという事で


シャツ:MEN’S BIGI

Tシャツは1回着たらすぐ洗うアイテムですよね。
比較的洗濯に強いと言われているのがアメリカのTシャツと聞きます。
アメリカの洗濯機はお湯洗いで、終わると乾燥機に入れるのが一般的なので、それに毎回耐えないといけないとなると、かなり頑丈じゃないと1回でヨレヨレしだすんですよね…
日本はお湯洗いまでは一般的でないので、アメリカ製のTシャツ結構モツと思います☆
日本は洗剤の技術が高いので、そこまでガシガシ洗わなくても汚れは落ちる気はします
そもそも、日本にいて服ってそんなに汚れないですよね
汗かくくらいじゃないですか

私服カジュアルおおすすめ

カジュアルに、家にいる時、近所に買い物に行く時くらいに着れるカジュアルブランドといえば
LANDS ENDです。アメリカンカジュアルブランド。
アメリカ生まれの上質カジュアル・ファッション通販。ランズエンド
「1963年、アメリカ・シカゴ。ひとりのヨットマンが興した、ヨット用品店からスタートしたランズエンド。」
ビジネスカジュアルも対応できる服も多く揃います。あとはアウター・防寒着が結構リーゾナブル。安くて丈夫。
トレンドを取り入れた特集もあり、サイトを閲覧するだけでも参考になります。
ヨットというだけあって、釣りに行く方、あとはゴルフ着もこのあたりの服を着るとおしゃれです。

ランズエンド LANDS' END メンズファッション



1920年創立のカジュアルウエアブランド「エディー・バウアー」
EB(エディー・バウアー)は、1899年アメリカのシアトル近郊にある、オルカス島で誕生したブランド。
アメリカではじめてダウンを作ったのがこの会社で、特許も取得しているそうです。
やはり島という事でアウトドアが元のカジュアルウェアブランドですが、結構きれいなブレザーやシャツパンツもそろっているので、ここもビジネスカジュアルに使えそうな服がたくさんあります。

エディー・バウアー・ジャパン


BARACUTA 落ち着いたイタリアスタイル

ジローラモ系ではなくザッケローニ系の保守的な、落ち着いた印象のイタリアンスタイル
イタリアブランドですが、イギリスの顧客が多いというのも納得なデザイン
デザインの雰囲気は、日本で知られているデパートブランドでいうと、McGREGOR マックレガーのような感じです
価格は高めなので、セールがねらい目




有名ブランド

高級ブランドならアルマーニ(Armani) とかバルマン(Balmain)辺りが価格帯も含め、この世代をターゲットにしている印象です。
有名ブランドは海外で買うとセール品があるのでお得です!
この世代ならクレジットカードは持っていらっしゃると思うので、海外通販も視野に。

高級ブランドはイタリアが強いです。
かなり早くから通販市場に入り込んでいる感じ、むしろ牛耳っている感じです。
LUISAVIAROMAは輸入手数料込なので買いやすいです。

LUISAVIAROMA Men’s Designer Sale

ブランドアウトレット


FASHIONESTAはドイツの会社。
顧客の半数以上が中国らしいです。ここでも爆買い!その次がなぜかフランス。
ビジネスカジュアルからゴルフ着までいろいろ揃います。
アウトレットなので、細かいことが気になる方はやめておいた方がいいかもしれません。
Save up to 71% on Men’s Fashion atFASHIONESTA.com


アメリカのAmazonが意外に豊富

日本は洋服のサイズ展開が少ないですよね!?
スポーツなどをしていてガタイがいい人にもおすすめなんですが、日本の平均体系に大きいほうへ漏れているならアメリカのカジュアル服が買いやすいのではないかと。

アラフォー世代の着こなし実例集

~40代 40~50代