[MEN’S 秋] 身長170センチ台が着るロングカーディガンと工夫

2017年ころからファッショントレンドのキーワードでロングTシャツやロングカーディガンなど、何か長いものをよく見かけますよね。

身長が高い人がさらっと切るならかっこいいロング系のファッションアイテムですが、身長が低い人はどのあたりに気を付けたらいいか
ショップで直接着てみるのもいいですが、実際試着って、そこまで冷静に判断できないんですよねw
ショップの店員はあてにならないことが多いし(お似合いです!って言うでしょそりゃみたいな)
もっと客観的に通販サイトのモデルの身長をチェックしておく

例えばこのモデルは身長173センチ!
体重は51キロなので痩せ型ですが、太い細いは自分の努力で調整できるので身長部分のバランスを重視

ちょっと長いなと思いますが、かっこよく着こなせている
多分痩せ型というのもポイントだと思います
ロングカーディガン

身長・丈の長さよりバランスで考える

ロングカーディガンというキーワードに飛びつかず、まずは発表されているロングカーディガンのモデルが着ている画像をよく見て、バランスを計算。

先ほどのカーディガンは少し長めだったので、個性が強い感じがしました
もう少し短いほうが無難に着こなしやすいかもしれません

このモデルさんは174センチでMサイズ
このくらいの着こなし感がちょうどいい感じ
身長だけでなく、骨格なども考えると着せられている感を防ぐことができそうです

ということは、たとえ身長が同じくらいでも同じように着こなすのはほぼ不可能になってくるんですが…
色々着てみると、色と同じで似合う形と何かモッサリする形などいろいろ分かってきます。お洒落上級者はいろいろバランスを取って考えると思いますが、普通の着こなしを無難に仕上げたいなら、通販の場合自分の体形に似たモデルを扱うショップを探すのが手っ取り早いです。お店なら自分で試着できますから🐼

モデルの画像から割合出す

例えばこのロングカーディガンがかっこいいなと思った場合
Plain Charcoal Longline Fine Gauge Knitted Cardigan

Plain Charcoal Longline Fine Gauge Knitted Cardigan

モデルが外国人じゃん!と思うかもしれないですが、そうではなく割合の計算をここでするんです
計算と言っても、写真だけで判断可能で、
モデル情報は親切なサイトなら大抵書いてあります

このモデルさん:Model Is 6’1 And Wears UK Size M.
向こうはインチ表示が多いので、ググる「6’1 in cm」
そうすると身長約185センチでMサイズを着用していることが分かる
カーディガンの着丈表記もあれば簡単ですが、このショップはそれは無かったので
画像をもとに計算すると、このカーディガンは85センチくらい
(全身画像から比を計算)

残念ながら、このカーディガンはMサイズからなので175センチの人が買ってもモデルと同じような着こなしはできない事もわかります

身長はつつけないですが、体格の方は努力で何とかなることもある
痩せすぎているなら鍛えて筋肉をつけるとか、太りすぎているなら痩せて引き締めるとか

このカーディガンは44ドルという、プチプライスなのでそこまで計算してまで買う必要もないかもしれないですが、最近海外高級ブランドは海外通販の方がセールもあって安いし、豊富ですよね。ちょっと高いカーディガンを買うなら絶対失敗したくないじゃないですか🐻

170センチ台なら着丈80センチ台がおすすめ

60センチ70センチ台だと「ロングカーディガン」というアイテムよりは、長めのカーディガンくらいの個性しか出ないこともあるので、ロングカーデを羽織るなら80センチくらいあるとお洒落に見えそうです☆
Mサイズで着丈85センチ:モデルの身長は174センチ

着こなしはコントラストをはっきりさせない

身長を少しでも高く見せるなら、黒のカーディガンに白Tシャツ、ブルーデニムのパンツ・ジーンズという感じで色をはっきりさせるのではなく、全体が黒グレーとか全体がブラウン系など、からだ全体がつながるような着こなしにすると目の錯覚が起きます

ここまで黒ずくめにしなくてもいいんですが、
この場合、どれかに色を入れるなら、カーディガンだけ
中のTシャツからパンツまでは一本の棒とみなしてほしいので、あえて切り替えを作らない。
靴の色をそろえるのも忘れずに。そうすると足も長く見える錯覚が起きます。

身長の方は成長期でもない限りなかなか難しいですが、体格の方は自分でコントロールできますよね。
わがままボディーなら鍛えればいい
ちょっとした工夫で、全く違う印象になるので、コンプレックスを補えるようにたくさん画像を見て研究するといいと思います

前と後ろで長さが違うロングカーディガン

こちらのカーディガンは前から見るとそこまで長くないカーディガンですが、後ろから見ると膝上10センチくらいのロングカーディガン
こういう切り替えがあるロングカーディガンなら、ニットコートっぽく着られておしゃれですね☆

気軽にロングカーディガン

流行り物はリーゾナブルに試してみるのがおすすめ
ロングカーディガンなら、万が一失敗しても部屋着になりますよね
ロングだからお尻も隠れて暖かい

メンズ ロングカーディガン

身長170センチ台のモデルがいるメンズファッション通販サイト

通販するときは自分の体形に近いモデルを使っているところで買うと、イメージ通りに仕上がりやすいです




海外ブランド メンズロングカーディガン

Juun.JJuun.J ブラック ロング カーディガン
Juun.J ブラック ロング カーディガン
ウール × アルパカ混紡ニットの長袖カーディガン。カラーはブラック。V 字型のネックライン、カフス、裾はリブ編み。前面に開閉ジッパー。ウエストにウェルト ポケット。ドロップ ショルダー。同系色のハードウェア。同系色ステッチ。
Rick OwensRick Owens ブラック ロング ラップ カーディガン
Rick Owens ブラック ロング ラップ カーディガン
メリノ ウール ニットの長袖パネル仕立てカーディガン。カラーはブラック。全体にリブ編みのトリム。襟はショール カラー。オープン フロント。ドロップテールの裾にスキャロップのデザイン。同系色ステッチ。
Opening CeremonyOpening Ceremony ブラック ロング バーシティ カーディガン
Opening Ceremony ブラック ロング バーシティ カーディガン
コットン混紡ニットの長袖カーディガン。カラーはブラック。全体にダメージ加工と刺繍パッチ。V 字型のネックライン、カフス、裾はリブ編み。前面に開閉ボタン。ウエストにウェルト ポケット。ドロップ ショルダー。同系色ステッチ。
Opening CeremonyOpening Ceremony グレー & ホワイト ロング バーシティ カーディガン
Opening Ceremony グレー & ホワイト ロング バーシティ カーディガン
コットン混紡ニットの長袖カーディガン。グレー、ネイビー、ホワイトのカラーブロック。全体にロゴ アップリケ、ロゴ刺繍、ネイビー、ホワイト、レッドのグラフィック パッチ。V 字型のネックライン。前面に開閉ボタン。ウエストにウェルト ポケット。カフスと裾はリブ編み。同系色ステッチ。
Opening CeremonyOpening Ceremony レッド ロング バーシティ カーディガン
Opening Ceremony レッド ロング バーシティ カーディガン
コットン混紡ニットの長袖カーディガン。カラーはポインセチア レッド。全体にロゴ アップリケ、ロゴ刺繍、レッド、ブラック、ホワイトのグラフィック パッチ。V 字型のネックライン。前面に開閉ボタン。ウエストにウェルト ポケット。カフスと裾はリブ編み。同系色ステッチ。

海外ブランドはセールがお得♪【SALE】メンズ ブランドカーディガン

enjoy fashion

BEAMS 通販UNITED ARROWS LTD. 通販
abrAsus
薄い財布、薄いメモ帳でおなじみのアブラサス
MYKITAのサングラス特集

King Gnuの常田大希も愛用しているというMYKITAのサングラスを特集
メンズファッションプラス
全身コーデのマネキン買いができるメンズ服サイト
boohoo
boohoo MENS リアルなアメカジスタイル

リーゾナブル 体の大きい人にオススメ

ブランド物は海外通販で

海外は高級ブランドでもセールがあるので要チェックです
特にLUISAVIAROMAはイタリア老舗のセレクトショップで取り扱いが大きく、セールも豊富☆セール価格からさらに割引もあることが日常茶飯事です♪

# タグ